お知らせ

チップボールは日常生活にあふれている!?縁の下の力持ち

雑誌や新聞の古紙を原料にしている、とってもエコなチップボール。
特に「両面ねずみ」は色味が地味なので、
商品のパッケージとして使われることは少ないですが、
芯材や台紙として、実は日常生活にあふれているんです。
皆さんも、意外に使っているかもしれませんよ!!

たとえば、書類を封筒で送付するとき。
チップボールを背面に入れて送付することがあります。
このように同封すると、
郵送の際、書類が曲がらずに送れますよね。

また、小包を段ボールに入れて送るとき。
上下に当て板としてチップボールを挟むと、
段ボール内の荷物のズレが少なくなり、荷物のキズを軽減させます。
そのほかにも、実は・・・
・アルバムの台紙
・ハードカバーの本の表紙の芯材
など、一般的には表に出ないような用途で使われていることも多いです。
縁の下の力持ち、ですね^^
両面ねずみのチップボールはコチラで販売中