特集

作業効率大幅UP!オフィスに革命を起こす「ラベルシール」とは?

この記事は、本気でオフィスの作業効率を上げたいと考えている方のみお読みください。

深刻化する人手不足

2015年、日本は有史以来初めて人口が減少しました。出生率は低下の一途をたどり、少子高齢化の流れはとどまることを知りません。就職を希望する新卒者の数も年々減少し、企業の人手不足が深刻化しています。その上、政府が主導する「働き方改革」が始まり、残業時間の上限が厳しく制限されました。ただでさえ人手不足で喘いでいるのに、「いったいどうすりゃいいんだ!」と頭を抱えている企業も少なくないと思います。

求められる作業効率

では、少ない人数で多くの業務をこなすためにはどうしたらいいのでしょうか?一つの答えとしては、作業の省力化があります。作業の省力化とは、無駄を省き効率的に作業を進めるということです。
そもそも日本の企業は、他先進国の企業と比べて作業に無駄が多いと言われています。よく比較されるのは、日本とドイツにおける労働者の労働時間と生産性です。日本人の労働時間は平均1710時間/年であるのに対し、ドイツは平均1356時間/年と354時間も日本が多いにも関わらず、労働生産性はドイツの方が高いと言われています。
この差はどこから生まれてくると思いますか?そうです、その理由こそ作業効率にあるのです。日本の企業には、まだまだ無駄な作業が多いのです。これからの時代は、無駄な作業をどんどん削り、効率的且つ効果的に作業を進めることができる企業のみが生き残っていけるのです。
ここまで、「じゃあ何から始めればいいんだ?」という疑問が出てくるのも当然です。周りを見渡してみてください。我々は、身近なところで無駄な作業を無意識的になっているのです。

無駄をなくすためには

実は、オフィスで普段使用している事務用品にこそ「無駄」が隠れているものなのです。什器や商品管理に使用するラベルや付箋紙等はその代表とも言えるでしょう。
せっかくラベルを貼ったのに湿気ではがれてしまう、外に持ち出した際に雨に濡れてふやけてしまう、といった経験は誰しもがあるはずです。実は、一般的に出回っているラベルは、防水加工が不十分で水分に弱いんです。また、ラベルを貼替えのため古いものを剥がそうとしたら、上手く剥がれずに糊跡が残ってしまうなんというのもイライラしますよね。
貼っては剥がして、そのたびにストレスが溜まる、この無駄を解消することができれば、作業効率は劇的に向上します。

弊社おすすめ「ラベルシール」

そこで紹介したいのが、弊社が厳選しておすすめする「ラベルシール」です。これは、上記で紹介したような、オフィスで生じる無駄やイライラを一気に解消するものです。
【商品概要】
本商品は、一般的に出回っているラベルとはひと味もふた味も違います。さらに、目的や用途に合わせて使用できるよう、多様な種類のものを取り揃えており、幅広いニーズに対応することができます。
【特徴】
〇 防水加工
ポスター、案内板、工事用標識等、主に屋外で使用する場合に効果を発揮します。雨や雪に強く、水回りで使用しても剥がれることはありません。
〇 防冷凍加工
冷凍庫内で保管する食品などに使用できます。結露に強く、極低温下においても常温時と同様の品質を保つことができます。
〇 再剥離加工
再剥離を容易に行うことができます。ガラスなどに貼っても、剥がし跡が残りません。また、紙などの破れやすい媒体に貼っても、剥がす時に媒体を傷付けません。
※ その他にも、カタログやパンフレット等印刷物の印字ミスを訂正するための「修正用シール」や、外部に漏らしたくない秘密情報を保護する「シークレットシール」、一度貼りつけたらなかなか剥がれない「強粘着」等もご用意しております。
【表面素材】
光沢、マット、透明の種類があり、使用目的によって使い分けることができます。また、ゴールドやシルバーを利用すれば、高級感を演出することができます。
【推奨環境】
PCとプリンターがあれば利用可能です。エクセルかワードを使用することにより、誰でも簡単に加工ができます。プリンターは、インクジェット、レーザープリンター両方に対応しております。
【価格】
商品の種類によって異なりますが、100枚3000円~のお値段でお買い求め頂けます。500枚をまとめてお買い求めいただくとよりお得です。
また、サンプル(無料~500円)も用意しておりますので、ますはお試しで弊社自慢の品質を体感してみてください。

細部は、商品説明欄をご覧ください。
https://www.moriichi-net.co.jp/c/cat162

#シール #ラベル #効率化 #防水 #強粘着 #冷凍に強い #修正 #シークレット #事務作業